FC2ブログ

CONTINENTAL GRAND PRIX 4000S2

商品紹介
01 /10 2018
自転車のタイヤは様々な種類があります。

そして各々何かしらの特性を持っています。

グリップ力が高い」「転がり抵抗が少ない」「パンクしにくい

等、他にもたくさんあります。

そして、本日ご紹介するこちらのタイヤ

「CONTINENTAL GRAND PRIX 4000S2」の特徴を一言で表すと

「超オールマイティな優等生」

という言葉が当てはまります。

どういうことか。その言葉の通り

あらゆる特徴非常に高いレベルで兼ね備えているタイヤなのです。

先ず、「グリップ力が高い」事と「転がり抵抗が少ない」事ですが

コンチネンタル社のハイパフォーマンスタイヤに採用されている

「BLACK CHILI COMPOUND」が効果を発揮しています。

BLACK CHILI COMPOUND


通常タイヤを形成している素材の大部分はラバー素材でできていますが、

その中には沢山のカーボン粒子が含まれています。

が、コンチネンタル社は、今まで使われてきたカーボン粒子の

10分の1の大きさしかない「ナノカーボン粒子」を新たに開発しました。

この「BLACK CHILI COMPOUND」が路面に触れた瞬間に

その形をそのものの形に合わせることによって

「高いグリップ力」「転がり抵抗の低さ」を実現しています。


次に、「耐パンク性」ですが、タイヤの内側に

「Vectran」という、引っ張り強度がスチールの5倍もある化学繊維を耐パンクシートに採用しています。

これにより、「耐パンク性」格段に向上させています。

他にも素晴らしい特徴は沢山あります。

当店スタッフも全員愛用したことのある素晴らしいタイヤ。

是非一度試してみませんか。

GP4000S2
スポンサーサイト



RIDE LIFE大津グリーンヒル店